テレビや新聞

テレビも新聞も、内容が極めてひどい状態になってきていると感じます。

当初は煽ったほうが儲かると思っていたが、思いのほか視聴者が煽りに乗せられてしまい、恐怖モードにはいってしまった。その結果広告も減り収入は減るわ、マスコミや芸能人の感染者が増えテレビは回らなくなってくるわで、大変なことになってきているのだろうかと思います。

CMも公共広告機構のものが増えてきたり、パチンコ台や、オンラインカジノまで。これで国内のカジノ反対とか言ったら、どの口が状態そのもの。

新聞広告も一般紙なのに精力剤のサプリのものや、高齢者を騙さんが如くの安かろう高かろう通販記事が一面に。

そのためか、コロナ報道も今まで煽りに煽ってきたのを、ちょっと舵を切り始めている。マンボウ意味あるの?とか。手のひら返しが見ものです。